スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
最近のハマりもの「だし」
最近ハマリモノは、浅漬。
作りおきができて、何かご飯に足りないときに
1品追加できてみたいなのがいい。

ちょっと前は、きゅうりを手でバキバキ折って、
昆布と塩で浅漬つくっていた。
なんか小腹が空いたときにスナック菓子ではなく、
冷えた浅漬をかぶりつくのも日本の夏っぽくて好き。

きゅうりと昆布の浅漬にみょうがを入れて
より大人味にしたのもつくっていた。
それがどんどん発展して、今は山形で言う「だし」という
夏野菜をみじん切りにして昆布と塩と醤油少々で
作る浅漬が大好き。


photo:手製の「だし」

一時、テレビで島田紳助が紹介したとかで
スーパーに並んでいたのを買って気に入っていたんだけど、
大量に食べたいので作り方を調べてみると、まあ簡単だったので
つくるようになったわけです。

私がいれているのは、
・きゅうり2本
・みょうが2個
・しそ1枚
・なす1本
・おくら3本
・ゆでた枝豆(薄皮向いて適当)
・ワケギ3束くらい適当
・昆布5cm×10cm
と、塩と醤油も適当。
でOK。

粘りは昆布から自然と出てくる感じ。まぜまぜ。
半日以上おいたら食べられます。

炊きたてご飯にのせて食べる幸せ。
お茶漬けにのせて食べる幸せ。

おいしー。今年はあと何回作るかしら。

JUGEMテーマ:おうちごはん

| つくったもの | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
自家製キウイコンフィチュール
腸にいいというヨーグルト。
最近毎朝がんばって食べています。
単純にヨーグルトだけっていうのが
どうも苦手なお子様な私は、
フルーツを一緒にとるようにしているのですが、
それも生ではなく、コンフィチュールにしています。

買ってきたジャムだと、甘すぎたり、
使う頻度も高いし、ってことで、旬の安売りフルーツで
コンフィチュールを自分で作るようにしています。
(っていっても、皮をむいて砂糖とレモン汁で煮詰めるだけ)

自分で作るので、添加物もゼロ。
安心だし、たくさん使っても、気持ちへっちゃら。
本当はDean&Delucaのマンゴー&バナナジャムが大好きなんだけど、
あれ、140gの小瓶が1,099円なんですよ。
馬鹿たかいっつの!
ちびちびしか使えないしー
小市民の敵だー

なので、今回は安売りのキウイフルーツ4個と
レモンとお砂糖で、大量に作りました。


photo:キウイコンフィチュールとヨーグルト

キウイが4つもあると、このWECK160ml入りの容器2つ分も作れます。
健康で、お腹にもお財布にも優しい朝食でした。

いろんなコンフィチュールを用意すると、
なんか楽しくなってくるな。うひひ。

桃のコンフィチュールとかもおいしそう。
いちじくも腸によさそう。
今度は何にしようかなー

JUGEMテーマ:おうちごはん

| つくったもの | 20:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
プチスクエアチーズケーキ
最近お菓子をなーんも作ってない!と思って、
そして、チーズケーキが無性に食べたくなったので、
冷蔵庫をのぞくと、クリームチーズも生クリームもタマゴも
なんと偶然にも賞味期限切れ間近のモノがあるではありませんか。

では、消費をしましょうと作ったのが、
このプチスクエアチーズケーキ。
丸い型で作るのも良いのですが、四角い型で作って、
正方形にカットすると、かわいらしく、
そして何より四角いジップロックに保存しやすいので
この形になることが多いのです。


photo:プチスクエアチーズケーキ

保育園から帰ってくると、夕ご飯も食べてきているはずなのに
「お腹減った!」と騒ぐ小坊主や、
仕事帰りで糖分補給の必要な私にとって、
手軽なおやつになるわけです。
この形、つまみやすいんだ!

で、チーズケーキって作っている様子を見られると
きっとギョってされちゃうくらい簡単。
ボールに材料を入れてバーミックスで混ぜるだけ。
簡単だ!そしておいしい。

先日、マンゴーバナナジャムを作ったので、
それと合わせてもおいしそうだ〜

JUGEMテーマ:おうちカフェ

| つくったもの | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
バナナとくるみのマフィン
小腹が空いたときにちょっとつまんで食べられるマフィン、
結構好きです。
一番好きなのはダブルベリーとクリームチーズだけど、
バナナとクルミのマフィンも好き。


photo:バナナとクルミのマフィン

今日は、これとミルクセーキ(超懐かしい!)を
作っておやつに。

なんだかふとミルクセーキが飲みたくて、
牛乳と玉子とハチミツを入れてバーミックスで。
一体何年ぶりに飲んだか分からないけれど、
とっても懐かしい素朴なおやつになりました。

ポテチもおいしいけど、やっぱりこういうおやつって
なんか、体にも良さそう。いいね。

JUGEMテーマ:おうちごはん
 
| つくったもの | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
丸ごと新玉ねぎスープ
たまたまつけたテレビでちりめん山椒など
山椒レシピを紹介していた「きょうの料理」。
思わず5月末日に5月号をゲット!(笑)

その中をパラパラ見ていたら!
以前買おうか悩んで、やっぱりあきらめた
辰巳芳子さんの「いのちを支えるスープ」という本に
書いてあった新玉ねぎのスープのレシピが!!!

うがー!ラッキー!

あの本、高いんだけど、本当に本当に丁寧な作り方で
滋養高そうな、心にも体にも効きそうなスープが
のっていたので、作りたかったわけです。
すんごく。特に新玉ねぎのスープが見た目もかわいいし。


photo:丸ごと新玉ねぎのスープ

レシピは16個の新玉ねぎを使えと書いてありましたが、
ちょっと消費に自信がなかったので、1/4量で。
全部忠実に再現はしませんでしたが、適当にアレンジしながらも、
作りましたよ、時間をかけて。

湯引きした手羽先+昆布+干し椎茸+根菜類+ブーケガルニで
チキンブイヨンをとり、
それをこして、新玉ねぎを投下。
梅干し+昆布+ローリエを入れ、またグツグツと弱火でじっくりと。

いろんな旨み、いろんな滋養がたっぷり詰まったスープができました。
なんだかね、派手な味はしない優しい味わい。
味見のつもりで何回も飲んでしまった。

こんな手の込んだスープ、毎日は作れないけれど、
疲れたとき、緊張していた体も心も解きほぐされるような
ほっとする、そんな穏やかな味わい。
薄味なスープですが、実に深みのある味。
って、自画自賛(笑)

スープで使った手羽は、醤油+酢でさっぱり煮にして
いただきました。

あ、そうだ。
新玉ねぎのスープのレシピは
ネットにも出ていました。ご参考まで。

■参考レシピ:
 きょうの料理 新玉ねぎのスープ

JUGEMテーマ:おうちごはん

| つくったもの | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/7PAGES | >>