CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
bills@横浜赤レンガ倉庫
とある6月下旬のある日に、billsの横浜赤レンガ店に行ってきました。
billsといえば、世界一の朝食を出すという、
オーストラリアのビル・グレンジャーのお店。
七里ヶ浜店に続く、2号店が横浜の赤レンガ倉庫にできたとは
聞いていたのですが…

1号店の七里ヶ浜店の印象が、さして良くなかったので、
特段行きたいと思ってはいなかったけれど、
横浜限定のベリーベリーパンケーキは少し興味があり、
ブツブツ言いながら行ってみました。


photo:bills 赤レンガ倉庫店

開店当初はすごく行列と聞いていましたが、
やっぱり内容なだけに、この日は並ばずに席をゲット。
やっぱ、だめなのかしら?と、期待も少なめ(苦笑)

赤レンガ店は、空調のしっかりきいた店内(風景望めない)と
テラス席(サンルームみたいにガラス張りの空調はお情け程度)が
選べます。
せっかくなので、暑かったけれど風景を望む席をセレクト。
そう、席が選べるくらい空いてました。

注文したのは、前回食べたかったけど食べなかった、
スイートコーンフリッターと、限定のベリーベリーパンケーキ。


photo:コーンフリッター

アボガドサルサがおいしかった!
コーンフリッターは、まあ、おいしいけど、おいしいんだけど
特筆することないというか、きっと採れたてのコーンで作った
天ぷらの方がおいしい。
値段が高い割に満足感は…です。
だって、これ1,400円だし。
雰囲気を味わうもの、シェフの名前に…っていうにしてもさ、
日本はもっとおいしくて、値段も安いものがあるんです。



photo:ベリーベリーパンケーキ

こちらは、定番のリコッタパンケーキよりはベリーバターの酸味で
おいしくいただけました。
でもね。
やっぱり、七里ヶ浜で感じたとおり、おいしいんだけど、
「世界一の朝食」は言いすぎだろうなぁ感は否めず。
値段の割には…感も否めず。

多分、強気の値段設定が、無駄にお客さんの期待値を高め、
不満を上げてしまっている気がする。
うーん。多分、もう行かない。
ごめん。

■bills
 営業時間:9:00-23:00
 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
 http://bills-jp.net/index.html
 お気に入り度:★★☆☆☆

| ソトアサ | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハイヤットリージェンシー大阪@大阪
大阪出張で今回泊まったのは、ハイヤットリージェンシー大阪。
ちょっと大阪駅から遠いのだけれど、
大阪駅から無料シャトルバスがあるし、
ここまで出張で行っていると、もう大阪周辺で何かを楽しみたい!
という欲求がほぼ無くなっていたので、
静かにいいホテルで休みたいと思ってね。
そして、幸いにもかなりお安いお値段で泊まることが出来ました。

目当てはもちろん朝のブッフェ。


photo:ハイヤットリージェンシー大阪

大きく一面にある窓から明るい日差しが入ってきて、
ブッフェスペースはかなり明るくすがすがしいです。


photo:シリアルいっぱい

シリアルも4種類。こんなかわいい容器に入っていて
なんとなーくテンションも上がります。
ケロックの箱がぽんとおいてあったら、テンション下がりますが、
当たり前ですけど、おしゃれなサーバーだな、こりゃ。


photo:チーズもあります

チーズだってほら。
品川のストリングスホテルと比べると、種類は少ないですけどね。
あると、ないのとじゃ、気分が違いますです。
ブリーチーズだったらいいのに…なんてね。

ほかにもハムの種類も豊富でしたし、
パン・デニッシュ系も豊富にあったし、
ブッフェのクォリティ的に満足でした。

その満足な中でも一番満足だったのが、これ。


photo:焼きたてのパンケーキ

オムレツは当然目の前で焼いてくれるのですが、
なんとパンケーキも目の前で焼いてくれました。
(待ち時間7分程度は長いけど)

このパンケーキにつけるシナモンクリーム、
カスタードクリーム、メイプルシロップなども充実でした。
私はシナモンクリームと木イチゴのコンフィチュールで。

これが、、これが…ホテルのパンケーキか!

ふわっふわですよ。
おいしかった。これは食べるべきだと思った。

全体的に満足の出来るモーニングブッフェでした。

■ハイヤットリージェンシー大阪
 大阪市住之江区南港北1-13-11
 http://www.hyattregencyosaka.com/index.html
 お気に入り度:★★★★★

| ソトアサ | 20:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
Ritz-Carlton Tokyo カフェ&デリ@六本木
今日は直行アポ。
少し時間に余裕を持って家を出ることが出来たので、
久々の外アサを楽しもうと電車で行くお店について
考えを巡らす…

電車乗り換えて、築地市場駅で降りる予定だったので、
米本珈琲店でも行こうかと思いましたが、
ちょっと気分を変えるべく、何となく六本木へ。

2年前に東京ミッドタウンのORANGEというお店で
外アサをしましたが、何となく同じお店は芸がないし、
なによりそんなにしっかり食べる感じでもないし、
時間もないのでライトな感じですませたかったので、
ちょっと、東京ミッドタウン内をさまよっていると…


photo:谷口智則さんの絵本記念フェア!

息子、ではなく、私が好きな谷口智則さん
クリスマス絵本出版記念フェア!まじー
行きたい…けど、まだやってない…

行きたい…

そんな気持ちを抑え、行くことに決めたのは、
Ritz-Carlton Tokyoのカフェ&デリ。

がっつり食べる感じのセットではなく、
ミニ・パン・オ・ショコラとカプチーノを注文。


photo:ミニ・パン・オ・ショコラとカプチーノ

あとあとで、Ritzのホームページを見たら、
イートインは11:30からだったみたいですが、
イヤな顔せず利用させていただきました。
どおりでお客さんがいなかったわけだ!(苦笑)

サラダプレートみたいなセットもありましたが
(1,400円くらいだったかな)
私はミニパンとコーヒー、これで十分です。
800円程度だったかと記憶していますが。


photo:窓の外も意外に静か

Ritz-Carlton Tokyoのメインロビーは45階なので、
ホテルの雰囲気を味わえたとは、とても言い難いのですが
それでもリッチな気分にはなれました。
お財布の中が少ない私にも大丈夫。
でも、いつか45階に足を踏み入れてみたい…(笑)

それにしても、朝の慌ただしい時間も
こういうお店でゆっくりすることで
本当に気分転換になります。
たまに、外アサはいいですよね、うん。
私の場合、今年は極端に数が少なかったけど。

よかよか。あは。

■Ritz-Carlton Tokyo カフェ&デリ
 10:00〜22:00(イートイン:11:30〜19:00) 
 東京都港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン
 http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Dining/Cafe_Deli/Default.htm
 お気に入り度:★★★☆☆
| ソトアサ | 20:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
コメダ珈琲店@下丸子
寒くなって、朝が暗くなる前に、
久々にソトアサをしようかなーと思って。

どこか手頃で良いところはないかと探していたら、
ぢょうくんがコメダ珈琲店に行った記事をブログにアップしていて、
コメダ珈琲店への想いが加熱。

どこか近場にないモノか、どこか行きやすい場所にないモノか・・・

そこで、ちょっと行きやすいワケではないけれど、
近場に見つけたコメダ珈琲店にアタックをかけました。


photo:コメダ珈琲店 下丸子店

下丸子に行く電車には、生まれて初めて乗りましたが(笑)
蒲田から激混み電車に揺られ、すぐに到着。
下丸子の駅から徒歩5分くらいかな、踏切を渡って
遠くの方に看板を見つけ、行ってきました。


photo:コメダスペシャルコーヒー

ウインナーコーヒーではなく、
「砂糖とミルク入りのスペシャルコーヒー」だそうで。
イノダコーヒーの「アラビアの真珠」に生クリームが入ってる感じ?
と、想像し飲んでみましたが、別物です。
イノダコーヒーの「アラビアの真珠」の方が、
コーヒー自体に砂糖が入ってる感じかな。

こちらのスペシャルコーヒーは、生クリームに砂糖が
入っているので、生クリームと一緒にコーヒーを口に入れると
コクのあるやさしい甘さのミルクコーヒーになります。

うまっ!

一口で好きになっちゃった。
ちなみに、モーニングはドリンクを頼むと無料で
バタートーストとゆで卵がついてきます。
バタートーストも軽い食感で、
バターが食パンにしっかりしみこんだ良い感じでした。

おいしっ♪

店内もゆっくりした雰囲気で、せかせかした感じはないし、
いすも座り心地がとっても良くて・・・
ついつい、追加オーダーでホットドック。

た、食べ過ぎ?(笑)


photo:ホットドック

特製ソースとしゃきしゃき感の残るキャベツが絶妙にマッチ。
うま。

ぺろりですよ、ぺろり。

毎朝こんな朝食だったら一気に肥えてしまいそうですが・・・(笑)
ちょいと行きづらいのが、残念ですが、
コメダ珈琲店、気に入った。

■コメダ珈琲店 下丸子店
 7:00〜23:00 
 東京都大田区下丸子3-2-3
 http://www.komeda.co.jp/
 お気に入り度:★★★★☆
| ソトアサ | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
じぱん屋@汐留
直行アポが汐留であり、ソトアサをしようかと思いきや、
息子を保育園に連れて行く都合もあって、
すてきなホテルでのブッフェなどができる感じではありませんでした。

ちぇ。
コンラッド?ロイヤルパーク?どこ行っちゃおうかしら!
なんて思っていたけれど、お腹の調子も本調子ではないので
手軽に楽しめる朝食に最適なお店・・・と探してみると、
汐留エリア、ヴィ・ド・フランス、スタバ、サブウェイなど
ちょっと心ときめくお店が見つからず。
ビジネス街でもあるのに、利益率の低い朝食のサービスなんか
してたまるか!って感じなのでしょうか?
ほとんどのお店が開店11時とかで、なかなか良いところなし。

いろいろネットで粘って調べてみると、
じぱん屋というのを見つけました。


photo:じぱん屋

イートインスペースはないのですが、体に優しそうな素材でできた
パンがたくさん並んでいます。
地パンは、日本のお総菜との相性が良いそうで、
パンをお皿にして、その上にお総菜をのせている
さらパン(皿パン)を買ってみました。


photo:高菜炒めのさらパン


photo:焼き鳥ねぎまのさらパン

これはこれは、さらパンというか、
どこかで、どこかで食べたことがあるような・・・

うーん。

と、出した答えは、「おやき」でした。
長野県の名物のおやきにそっくりな感じです。
違和感は全くなし。


photo:汐留のオープンテラス

ビルの谷間のオープンテラスエリアのベンチで
さらパンとジュースで、本当の意味での「外朝」をとりました。
こういうのも、なかなかいいですね。

そうそう。
地ぱん屋で、自宅用にしっかりさらパン以外のパンを購入しました。
米と麦シリーズのチーズとおからスイートのクルミ入り。
こちらは、しっかりしたパン。

天然酵母のカンパーニュやバケットなどとは違い、
穀物の優しい味がします。
少し表面がカリカリになるくらいに焼いて食べると、
なかなかおいしかったです。


■じぱん屋
 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター1F
 平日 8:00〜21:00
  土 11:00〜19:00
  日 11:00〜18:00
 http://www.zipang-ya.jp/index.html
 お気に入り度:★★★☆☆


| ソトアサ | 19:35 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>