<< 茶藝館かぎろひ@大阪・天満 | main | vodacoa@大阪・堺筋本町 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Free Pubulic WiFiに気をつけろ!
自分が利用しているのはiPhone3GSで携帯圏内は3G回線で
ネットをブラウジングしています。
通勤電車の中でもそう。

地下鉄などHotspotがあるエリアでは、
Hotspotに接続し、快適無線LANでブラウジングなわけです。

が、当たり前ですが、トンネルなどの中では
携帯圏外、無線LANもないハズ。
なのに、最近通勤電車のトンネルの中などで、
「Free Public WiFi」なるものに接続している様子。


photo:なにかがそこにある

なんだろ。電波強度はかなり強い。
だけれど、ブラウザでネット接続が出来ない。
なにか、会員制のアクセスポイントだろうか…
だとしたら、「Free Public」ってのはなんだ?

てなことで、調べてみました。

すると、このさも公共アクセスポイント風な名称で
タダ乗り無線利用者を狙う、
悪意あるアクセスポイントと判明。

「無料Wi-Fi」には要注意 公衆無線LAN装いユーザーおびき寄せ
 (2007年11月28日 ITmedia)

へぇ。怖いね。
アドホック。アド・・ほっく?

■アドホックモードとは…
  アクセスポイントを介さずに機器同士が直接通信を行なうモード

だそうです。
要は悪意がある人が獲物(タダ乗り無線LAN利用者)を待って、
それがPCだった場合は、そこからいろんなデータを盗むことがある、
ってことですかね。
でも、iPhoneでもうっかり、電話帳データとか盗めたりして!

やっぱ、タダより怖いものは無い、ってことで、
ちゃんとHotspotとかmobilepointとか使うがよろしいわね。
| PC・ネット | 22:06 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:06 | - | - |
コメント
コメントする